Home > 質問6
回答
  • アトピー肌で異常な乾燥肌です。アトピーとは付き合い方が分かってきて、 ここ数年は出ていませんが、顔がカサカサで、なのにおでこと鼻は脂が多くでます。鼻は黒くてブツブツがひどいです。鼻のブツブツは子供の頃からで、物心ついたころからだったので諦めていましたが、出産のせいなのか、海外生活(5年になります)で硬水で洗顔するからなのか、ファンデーションではもはや隠せず悩んでいます。おでこから、こめかみにかけてのデコボコして赤みがあって、乾燥&油の状態を何とか解消したいと藁をも掴む心境でメールしました。ファンケルのFDRでさえ、かゆみを感じて使えない超敏感肌です。今はアトピー肌専用の無添加化粧品を使っています。アドバイスよろしくお願いいたします。
  • (2007/11/19 O様 37歳 女性 海外)

アトピー肌でお悩みでいらっしゃるご様子、大変なことと存じます。

さて、お肌の状態をご覧になっていないので、一般的なことでしか ご回答できませんが、ご説明をさせていただきます。

まず、現在海外でご生活され、硬水で洗顔されていらっしゃるようですが、一般的に硬水は軟水に比べ酸が強く、余計なミネラル分も多く含まれています。これはアトピーの方には肌への負担が大きいので、大変でも出来ましたら、顔だけでも軟水のボトルを買ってきて洗顔をすることをおすすめいたします。

肌の細胞膜を作るのに必要な脂肪酸の中にリノール酸(ビタミンF)があります。これは、体で作れないものなので食事から取るしかありません。そのリノール酸から体は更にγ-リノレイン酸を作り出します。その時に必要な働きをするのが、必須脂肪酸で「デルタ6デサツラーゼ」という酵素です。

この酵素は、通常、皮膚にたくさん存在するものです。しかし、アトピーの方にはこの酵素を持っていない方が多く、酷い方ですと、約半分の通常の60%程という方もいます。そうなると、γ-リノレイン酸を作りだす生産性が低くなります。γ-リノレイン酸は、肌の炎症などを防止する働きがあるため、一般的にアトピーの方に見られる肌の炎症はここから来ているといわれています。

この酵素の持てる数というは遺伝的なものと考えられています。では、どのように対処をするかというと、不足しているγ-リノレイン酸を食べるか塗布して補うしかありません。このγ-リノレイン酸を多く含んだものとしては、ボラージオイル(ボリジオイル)です。これは、ハーブのボリジ(和名:ルリサジ)の種から取れるオイルで、酸化するのが早い繊細なオイルですが、γ-リノレイン酸を25%も含有しています。


残念ながら、現在の弊社商品では、このボラージオイルを使用したものはございません。ただ、弊社の商品は、アトピーの方も数多くお使いになられている物がございます。アトピーの方万人に向いたものではございませんので、個人差はあるかもしれませんが、ご説明をいたします。

まず、アトピーの方に必要なのは充分な洗顔と充分な水分補給です。アトピーの方は、炎症などで痛みがあり、充分に洗えない方が多いです。皮膚には皮膚上に存在するものや空中から付着する、一般性菌が一兆もあり、肌表面に蓄積しています。
通常の肌より、アトピーの方は炎症や酷い場合は体液が出ている状態ですので、菌が繁殖する温床となりがちです。この菌により更にかぶれを起こして炎症→痛くてキレイに洗えない→菌や石鹸成分が残る→石鹸成分を餌にして菌が繁殖→炎症と、悪循環を続けてしまいます。


その悪循環を取り消すには、充分な洗顔となるわけですが、石鹸の中でも通常の牛脂や苛性ソーダを使用した石鹸は石鹸成分が残りやすく、このようなナトリウム性の物ではなく、カリウム性の物を使用することで、炎症やくすみの元となる石鹸成分を残さずに洗い上げることが大切です。また、硬水は石鹸が泡立ちにくいため、洗いづらく感じて使用量が多くなっていませんでしょうか?

弊社の『クレンジングソープ』もカリウムフォームですので、石鹸成分を残さずに洗えます。


水分補給には、弊社の『調整水』をお勧めします。この調整水には、有機ゲルマニウムが大量に含まれており、肌を傷めるプラスイオンや活性酸素などを体から排出させる働きがあります。有機ゲルマニウムは細胞を活性化し、新陳代謝を促し、血液や体液を浄化させる働きがあります。この化粧水は何度も重ねつけが出来るので、その日の肌の調子に合わせて水分補給を調整できます。


また、アトピーで痒みがある場合は、消炎効果があるホウセンカエキスを配合した『エッセンスC』があります。ホウセンカエキスは、漢方薬としても消炎、鎮痛剤として使用され、抗アレルギー・抗痒み作用もあります。同じように抗炎・抗酸化・創傷治癒効果・皮脂の過剰分泌抑制作用があるビタミンC誘導体が入っているので、調整水の後、もしくは調整水に混ぜて使用して下さい。


鼻の黒ずみには、『フォーミュラB』や『薬用フォーミュラB』で洗顔前に酸化皮脂をゆっくり溶かすのが良いと思います。これは、1回で取れると言うものではなく、肌に負担無く徐々に溶かしていくものです。
『フォーミュラB』と『調整水』、『クレンジングフォーム』がお得なセットになったものもあります。⇒ 『基本スキンケア3点セット
いずれの製品も、アトピー専用として製作されたものではございませんので、まずは、出来ましたら下記の少量が入っているもので、パッチテストをしてからご使用いただくのが安心かと思われます。


トライアル製品として、『エッセンスC』は入っておりませんが、3点セットとして『基本スキンケア・トライアルセット』もございます。
また、『エッセンスC』が入ったものでしたら、『スキンケア・トライアルセットA』の6点セットがございます。